合格体験談

館山市の学習塾アカデミック・カレッジ 合格体験談
アカデミック・カレッジを卒業した生徒さんの声です。

アカデミック・カレッジ館山校では今年度も大学入試一般受験、指定校推薦で大きな成果を挙げることができました!

記載内容の通り現時点での学力は問わずに難関大学にチャレンジできます!只今新規に学力を向上させたい高校生を募集しております。何からどう始めていいのか分からないといった状態の生徒様も大歓迎です!

春の特別キャンペーンも行っておりますので詳細につきましてはお問い合わせ下さい!!

2021年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

鈴木郁美中央大学 法学部

私は、高校1年の4月からこの塾に入りました。指定校推薦で合格を目指し多くの科目でアドバイスを頂きました。春季、夏期と授業が始まる前から次の学期の対策授業を受講したこともあり、1年次から高い評定を積み重ねることができました。結果高校3年次には4.9という評定を獲得することができ、目標としていた大学の指定校推薦が取れました。志望校の決定に当たっても自分の目標に真剣にフィットする大学を一緒に考えて貰いました。とても良い選択ができたと感謝しています。これからも目標達成に向けて努力していきたいです。

2020年 合格実績速報!

【指定校でも】
早稲田大学 人間科学部:鈴木 愛友さん(千葉県立安房高校3年)

部活と両立もOK!
指定校推薦で難関校へ!

アカデミック・カレッジでは指定校推薦という制度を利用し、多くの生徒が難関大学の合格を勝ち取っています。

指定校推薦を利用するには、毎回の定期テストで継続的に高い成績を保たなければなりません。

アカデミック・カレッジでは高い評定をとるために様々なプログラムが用意されています。

 

高校一年の段階から入塾していただくと更に準備がしやすくあります。

  • 日々の授業のフォローアップ
  • きめ細やかなテスト対策
  • 1人1人へのオーダーメイド対応

【一般でも】
中央大学 商学部/東洋大学 経営学部:鈴木 愛海さん(千葉県立安房高校3年)

2年間で偏差値が +29ptアップ!!

高校2年からアカデミック・カレッジに入塾し、苦手科目の英語を中心に飛躍的に学力が向上しました。志望校を定めた高校3年の夏から、選択科目の政治経済の学習を開始。理系所属のため、学校での授業は無く、当校のプログラムのみで点数を伸ばし、見事に第一志望億へ合格できました。

高校1年時 11月模試

科目 偏差値*
 英語  39.9
国英 46.5

合格実績

合格校 偏差値*
 中央・商  69  +29up
東洋・経営 58

*偏差値はベネッセ社の模試と大学偏差値を元に記載しています。

2018年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

渡邊麻友(早稲田大学 人間科学部)

 私は中学一年生から6年間お世話になりました。基本を丁寧に教えてもらい、その後はそれぞれ自分のペースで取り組むことができ、とても学習しやすい環境でした。問題に対する考え方や知識を幅広く私たちに提供してくださいました。先生のおかげで中学の頃に比べ、高校に入ってから成績がぐんと上がりました。基礎をしっかりと身に着けていきながら、定期テストの対策もとても役に立つ授業でした。また、進路の相談にも親身になってくださり、目標であった早稲田大学に進学を決めることができました。先生と出会えて自分の道が大きく広がりました。最後まで背中を押してもらい感謝の気持ちでいっぱいです。 

2017年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

進藤 正大(横浜国立大学 教育学部)

【合格校】文教大学教育学部 国学院大学人間開発学部 武蔵野大学教育学部

 大学受験専門の塾を探していた所でアカデミック・カレッジの存在を知りました。 高校2年の秋に入塾し徹底的に英文法の 授業をスタートしました。高校3年生からはより本格的にアカデミック・カレッジの受験用のカリキュラムをこなしていきました。 英語のみならず日本史も通史で全て授業を受けました。また受講科目以外の科目も多くのアドバイスを受けることができました。 結果センター試験 英語180/200点という高い得点を取ることが出来ました。 また国立の論述対策ではすべての過去問を個別授業で一緒に考え添削してもらえました。 すべての科目でこの塾でのプログラムに従って学習を進めたことが合格の決め手になったと感じています。 

2014年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

堀江 俊丞(千葉大学 教育学部進学)

【合格校】千葉大(教育)国学院(人間開発)玉川(教育)文教(文)など

 本格的な大学受験に備え、高校2年生の終わりにこの塾に入塾しました。 受験に関しての方針は、多くの科目ですべて丁寧に明示してくれていたので、 それに沿って勉強を続けていくだけで力がついていくのが感じられました。 特に英語の夏期講習、直前の冬期講習では受験本番で役に立つ内容が詰まっていたのだと受験を終えた今実感できます。 昔からずっと目標にしていた第一志望の大学に合格することができて本当によかったです。 

2013年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

羽山 ひとみ(千葉大学 教育学部進学)

【合格校】千葉大(教育)日本女子(文)明学(文)

私はこの塾ができた当初からずっとお世話になっていました。定期テスト前は多くの科目で対策授業をしてもらい、結果として4.7という評定を取ることができました。ただ、私は一般受験で合格することを念頭に置いていたので、早くから受験対策をスタートさせていました。途中辛い時期もありましたが。センター、2次私大と徐々に実力がついていくのが感じられました。結果として、第一志望の大学に合格することができました。受験を通して多くのことが吸収できたと、今は心から感謝しています。 

三平 敏和(横浜国立大進学)

【合格校】横国(数・物)上智(理工)中央(理工)青山(理工)法政(理工)

僕は、センター試験の現代社会を独力で対策することに限界を感じ、さまざまな評判を聞きつけこの塾に入塾しました。結果は大成功であったといえます。大学受験に関しての正確な知識をつけるエッセンスが詰まった授業のおかげで本番でも高得点が取れました。さらに、英語でも2次対策として難関大学の演習をしてもらいました。過去問のみを使い、解法について学ぶその授業は受験が終わった今、大きな効果があったと感じています。この演習が多くの合格につながりました。 

2012年度 アカデミック・カレッジ卒業生の声

鵜山 敬裕(早稲田大学 社会科学部進学)

【合格校】早稲田(社学)明治(法・政経・商)中央(法・経済)立教(法)など

大学受験においては「情報力」がもっとも大切な要素であると思います。「何を」「いつ」「どのようにやるか」の選択を間違えさえしなければ、必ず力はつけられると確信しました。その受験に最も大切な「情報」をすべて提供してくれたという点において、アカデミック・カレッジは僕にとってベストな塾でした。もちろん、わからない問題にぶつかったときは納得のいくまで塾長に質問させてもらいました。おかげでセンター試験本番では英語で184点(200点満点)という高得点が取れ、数多くの合格を勝ち得ることができました。